トップページ » 総合新着情報 » トピックス

トピックス

トピックスを掲載しています。詳細は、お気軽に事務所までお問い合わせください。


 

【2016.06.14 16:33】

6月11日 (土) に大阪弁護士会館で、 「引き下げアカン! 関西交流集会」 が開催されました。  »続きを読む

和歌山からは 「生存権裁判を支援するわかやまの会」 のメンバーが参加。
当法律事務所の本多朱里弁護士と織部利幸事務局長も参加しました。

【2016.06.14 16:10】

ゆら・山﨑法律事務所の 「無料法律相談」 。ぜひ、ご利用ください。  »続きを読む

〔実施内容〕
★昼間 : 毎週金曜日 (祝日は除く) の午後1時30分~午後4時30分
★夜間 : 毎週木曜日 (祝日は除く) の午後5時30分~午後7時
★毎月第3土曜日の午前10時~午後4時
◆相談会場は事務所の相談室
◆相談料は無料
◆申込みは予約制 (相談希望日の前日までに電話でご予約ください)
※弁護士が相談をお受けいたします。
※秘密は厳守いたします。

【2016.06.14 15:12】

日本機関紙協会和歌山県本部が、設立50周年記念レセプションを開催。  »続きを読む

レセプションは、6月4日 (土) に和歌山市勤労者総合センターで催されました。
レセプションでは、田中順也理事長の挨拶に続き、シャンソン歌手・堀田さちこさんの記念コンサート、テーブルスピーチ 「機関紙協会の思い出」、うたごえオールスターズの歌声 などが披露されました。
当法律事務所は、同会に加入しています。

【2016.06.03 09:12】

「憲法9条を守る和歌山弁護士の会」 が街頭宣伝を実施 (2016年5月30日)。当法律事務所の弁護士も参加。  »続きを読む

2016年5月30日 (金) の夕方にJR和歌山駅前で、「憲法9条を守る和歌山弁護士の会」 が街頭宣伝行動をおこないました。
当法律事務所の弁護士も参加しました。

【2016.05.27 13:17】

2016年5月26日 (木) の夜に新橘ビル8階会議室 (和歌山県和歌山市、JR和歌山駅前) で、「働くもののいのちと健康を守る和歌山県センター (略称:いのちと健康を守る和歌山センター) 」 の講演会と総会が開かれました。講演会では 「安倍政権のねらう今後の労働政策」 と題して萬井 (よろい) 隆令氏 (龍谷大学名誉教授) がお話しされました。総会では同センター副理事長として当法律事務所 (ゆら・山﨑法律事務所) の由良登信 (ゆら たかのぶ) 弁護士が総会閉会のあいさつをおこないました。  »続きを読む

講演会の中で萬井氏は、● 「安倍政権」 の性格 ● 労働政策における規制緩和の動き ● 「雇用特区」 (国家戦略特別区) ● 労働者派遣について ● 労働時間制について ● 解雇の金銭的解決 ● 今後の課題、などを柱にお話しされました。
なお、講演会後に開かれた同センターの総会において、当法律事務所の由良登信弁護士が副理事長に、織部利幸事務局長が理事に選出されました。

【2016.05.26 11:13】

2016年5月20日(金)の夕方にJR和歌山駅前 (和歌山県和歌山市) で、「無実の人びとを救う全国いっせい宣伝行動」 の一環として和歌山での宣伝行動がおこなわれました。宣伝行動の呼びかけは日本国民救援会和歌山県本部で、当法律事務所の織部利幸事務局長が宣伝行動に参加しました。  »続きを読む

1975年5月20日に最高裁が白鳥決定の再審請求に対して、「疑わしきは被告人の利益に」 の刑事裁判の鉄則は再審にも適用されるとの判断を示しました(白鳥決定)。その後、死刑再審4事件をはじめ多くの冤罪事件に大きな影響を与えました。この 「白鳥決定」 を記念して、毎年5月20日前後に全国でいっせい宣伝行動をおこなっています。(配布したチラシから抜粋)
宣伝行動で支援を訴えた冤罪事件は、東住吉冤罪事件、名張毒ぶどう酒事件、袴田事件などです。

【2016.05.24 09:38】

2016年5月14日 (土) に和歌山市民会館大ホール (和歌山県和歌山市) で、小林節氏 (慶應義塾大学名誉教授、弁護士、法学博士) の講演会が開催されました。当法律事務所の由良登信 (ゆら たかのぶ) 弁護士も登壇しました。主催は、「小林節さんの講演会を成功させる和歌山の会」。  »続きを読む

「政治の暴走を止めるために」 と題した講演の中で、小林氏は、「アベ独裁政権」 の問題点、「アベ政権を倒す方法」 、「主権者国民の心の独立戦争」 などの柱でお話をされました。
また、オープニングでWAVEsのメンバーが漫才を披露され、豊田泰史弁護士が主催者を代表して挨拶。由良登信弁護士も連帯挨拶をおこないました。

【2016.05.11 19:01】

生活保護裁判の支援を訴える宣伝 ・ 署名行動が、5月10日 (火) の夕方にJR和歌山駅前でおこなわれました。この宣伝 ・ 署名行動を呼びかけたのは 「生存権裁判を支援するわかやまの会」で、当法律事務所の織部利幸事務局長が参加しました。また、この裁判の原告 (生活保護利用者) 弁護団に当法律事務所の由良登信弁護士と本多朱里弁護士が加わっています。  »続きを読む

2016年5月10日 (火) の午後5時30分からJR和歌山駅前で、生活保護裁判 (和歌山地方裁判所) の支援を訴える宣伝 ・ 署名行動がおこなわれました。
この裁判は、生活保護基準が引き下げられたことに対し、違憲 ・ 違法な引き下げだとして、生活保護利用者が人間らしい生活を求めて国及び和歌山市に対して訴えをおこなったものです。
宣伝 ・ 署名行動に参加したメンバーは、駅前を通る市民にチラシを配布しながら、「署名や裁判傍聴は、多くの市民がこの裁判に関心を寄せていることを示し、裁判官に公正な裁判を求める力になります。ぜひ、裁判へのご支援を!」 と訴えました。なお、裁判は、7月15日 (金) の午後1時10分から和歌山地方裁判所 (202号法廷) でおこなわれ、誰でも傍聴ができます。

【2016.05.11 15:52】

「無料法律相談」 を実施中! 皆様、ぜひ、ご利用ください。  »続きを読む

毎週 (祝日は除く) 木曜日の夜と金曜日の午後、毎月第3土曜日
※相談希望日の前日までに電話でご予約ください。また、詳細は電話でお問い合わせください。
◇一般民事・行政・刑事事件
◇遺産分割・遺言・離婚などの家事事件
◇成年後見
◇外国籍の方の在留許可申請
◇不動産・借地借家の紛争
◇債務整理・過払金返還請求
◇破産・民事再生
◇請負代金・貸金などの請求
◇解雇・労災・過労死事件
◇交通事故
◇医療事故
◇建築紛争
◇生活保護申請
など、幅広く相談に応じます。

【2016.05.11 14:44】

ゆら・山﨑法律事務所からの2016年5月のお便り (弁護士 ・ 事務局より)  »続きを読む

★4月に 「市民法律講座」 を開講しました。テーマは 「遺言・相続」で、講師は本多朱里弁護士でした。
★弁護士・事務局が青法協憲法記念行事やメーデーなど諸行事に参加しました。
★ 「無料法律相談」 〔毎週 (祝日は除く) 木曜日の夜と金曜日の午後、毎月第3土曜日〕 をご利用ください。
★「ウイルス性肝硬変・肝がん患者の医療費助成制度の創設等を求める署名」 へのご協力ありがとうございました。
★由良登信弁護士が、参院和歌山選挙区に立候補を決意 〔 「市民連合わかやま」 (豊田泰史共同代表) から参院和歌山選挙区へ候補者の要請があり、由良弁護士は 「安保法制廃止、立憲主義・民主主義の回復、アベ政権打倒へ、7月の参院和歌山選挙区に立候補し、市民の力で政治を変える」 と5月6日に記者会見で述べました。
★5月の主な行事予定
◇5月14日 (土) の午後1時30分から和歌山市民会館大ホールで、小林節氏 (慶應義塾大学名誉教授) の講演会
◇5月19日 (木) の午後6時45分からプラザホープ (和歌山県和歌山市内) で、教育シンポジウム 「18歳選挙権と主権者教育」 ※パネリストとして当法律事務所の本多朱里弁護士が登壇予定
◇5月26日 (木) の午後6時30分から新橘ビル (JR和歌山駅前) で、「働くもののいのちと健康を守る和歌山県センター」 (いのけんセンター) の学習会 「安倍政権のねらう今後の労働政策」

【2016.05.06 15:01】

当法律事務所の弁護士 ・ 事務局は、青法協憲法記念行事 (4月30日) 、和歌山県中央メーデー (5月1日) 、HAPPY BIRTHDAY 憲法 in Wakayama (5月3日) 、憲法記念日のつどい (5月3日) などの諸行事に参加しました。  »続きを読む

この間、当法律事務所の弁護士 ・ 事務局は、青法協憲法記念行事 (4月30日、和歌山市内) 、和歌山県中央メーデー (5月1日、和歌山市内) 、HAPPY BIRTHDAY 憲法 in Wakayama (5月3日、和歌山市内) 、憲法記念日のつどい (5月3日、田辺市) などの諸行事に参加しました。

【2016.05.06 14:09】

生活保護裁判の第7回口頭弁論が、2016年4月26日 (火) の午後1時10分から和歌山地方裁判所 (202号法廷) でおこなわれました。次回 (第8回) は、7月15日(金) の午後1時10分から和歌山地方裁判所 (202号法廷) でおこなわれます。  »続きを読む

生活保護裁判 (第7回口頭弁論) の内容
1、裁判官が交代されました。
2、原告 (生活保護利用者) が、国際人権規約についての主張をおこないました。
3、被告 (国・市) が、求釈明に対する回答をおこないました。
裁判終了後、弁護士会館に移動して報告集会
1、弁護団からの報告
2、弁護団長・由良登信弁護士による講義 「生活保護基準の引下げと受給者以外への影響」
3、原告・中山福二氏から訴え
4、「生活保護裁判を支援するわかやまの会」 の織部利幸事務局長から参加者へのお願い
5、同会の金川めぐみ会長の閉会挨拶
※次回 (第8回) の裁判は、7月15日 (金) の午後1時10分から和歌山地方裁判所 (202号法廷) でおこなわれます。また、裁判終了後、弁護士会館に移動し、報告集会及び「生存権裁判を支援するわかやまの会」の総会をおこないます。裁判及び集会等にぜひ、ご参加ください。

【2016.04.27 18:32】

2016年4月15日 (金) に新橘ビル8階 (和歌山市内、JR和歌山駅前) で、当法律事務所主催の 「市民法律講座」 をおこないました。テーマは 「遺言・相続」 で、講師は本多朱里弁護士が務めました。ご参加・ご協力くださった皆様に心より感謝申し上げます。  »続きを読む

講義の主な柱は次のとおりです。
第1 相続
1、相続の大きな流れ
2、単純相続、相続放棄
3、遺言がある場合
4、遺言がない場合
第2 遺言
1、遺言はどんな場合に書くべきか
2、遺言の内容
3、作成上の注意
4、遺言の種類
5、自筆証書遺言
6、公正証書遺言
7、秘密証書遺言
参加された皆様からは、「今回、『遺言・相続』 というテーマに対しては、ごく一般的な (ありふれた) 入門書に記載されているような内容を想像していましたが、具体的事例等の説明も多く、短時間ではありましたが、非常に有意義で、想像を超えた講座でした。今後も、ぜひ、参加させて頂きたいと考えております」 「遺言・相続の概略が理解できました。また、予定時間の中で、スムーズに講座を進めていただき、安心して受講できました。講師の先生の興味ある2~3の裁判事例の紹介と見解を講座の中に入れていただいたら、私たちもよりいっそう集中して聞けると思います」 「相続開始からの大きな流れ、遺言記載のポイントが参考になりました」 などの感想をいただきました。
参加された皆様、ありがとうございました。
次回の講座は、6月17日 (金) の午後6時30分から新橘ビルで開催する予定です。
次回のテーマは 「交通事故」 で、当法律事務所の丸山哲弁護士が講師を務めます。
皆様、ぜひ、ご参加をお願いいたします。

【2016.04.05 09:31】

2014年4月のゆら・山﨑法律事務所からのお便り:無料法律相談、市民法律講座、消費者ネットワークわかやまの記念企画、生活保護裁判、青年法律家協会和歌山支部の憲法記念行事  »続きを読む

★当法律事務所は、毎週 (祝日は除く) 木曜日の夜と金曜日の午後、毎月第3土曜日に 「無料法律相談」 をおこなっています。相談希望日の前日までに電話等でご予約ください。
★4月15日 (金) の午後6時30分から新橘ビル8階B会議室 (JR和歌山駅前、当法律事務所の入っているビル) で、「市民法律講座」 をおこないます。今回のテーマは 「遺言・相続」 で、当法律事務所の本多朱里弁護士が講師を務めます。参加費は無料で、事前申込みは不要です。また、講座終了後、「無料法律相談」 をおこないます。この 「無料法律相談」 は事前にご予約ください。
★4月23日 (土) の午後2時からプラザホープ4Fホール (和歌山県和歌山市内) で、消費者ネットワークわかやまの第6回総会の記念企画がおこなわれます。内容は、林家花丸氏 (落語家) による落語・講演: 『心のふれあいが世の中の治療薬』 です。なお、記念企画の前の午後1時から第6回総会が開かれます。
★4月26日 (火) の午後1時10分から和歌山地方裁判所 (202号法廷) で、人間らしい生活を求める 「生活保護裁判」 の第7回口頭弁論が開かれます。また、裁判終了後、和歌山弁護士会館で報告集会がおこなわれます。皆様、裁判傍聴と集会参加をお願いいたします。
★4月30日 (土) の午後2時からプラザホープ4Fホール (和歌山県和歌山市内) で、青年法律家協会和歌山支部主催の憲法記念行事がおこなわれます。「違憲無効な安保法制にどう立ち向かうか ~ 法律施行という状況をふまえて ~」 と題した青井未帆氏 (学習院大学法科大学院教授) の講演が予定されています。

【2016.03.17 16:32】

2016年3月15日 (火) の夕方にJR和歌山駅前 (和歌山県和歌山市) で、「生活保護裁判」 の支援を訴える宣伝・署名行動がおこなわれました。行動を呼びかけたのは、「生存権裁判を支援するわかやまの会」。当法律事務所の弁護士や事務局も、この行動に参加しました。  »続きを読む

和歌山地方裁判所で争われている 「生活保護裁判」 。
厚生労働省は、2013年8月から生活保護基準の引き下げを始めました。これに対し、和歌山市などの生活保護利用者が、国及び和歌山市に対し、違憲・違法な引き下げであるとして訴えをおこしたのです。
この裁判は、憲法25条 (生存権) が保障する 「健康で文化的な最低限度の生活」 とは何かを真正面から問う裁判です。
また、生活保護基準は就学援助の給付対象基準、個人住民税の非課税基準、国民健康保険料・介護保険料等の減免基準、最低賃金基準等、さまざまな制度に連動していることから、国民の生活水準引き下げに反対する闘いにもつながっています。
当法律事務所の弁護士は、この 「生活保護裁判」 の原告 (生活保護利用者) 弁護団に加わっています。
また、当法律事務所の事務局長は、「生存権裁判を支援するわかやまの会」 の事務局を務めています。

【2016.03.11 18:48】

当法律事務所は、弁護士による 「無料法律相談」 をおこなっています。毎週 (祝日を除く) 木曜日の夜と金曜日の午後、毎月第3土曜日です。相談希望日の前日までに電話等でご予約ください。皆様、ぜひ、お気軽にご利用ください。  »続きを読む

【 実施内容 】
★昼間:毎週金曜日 (祝日は除く) の午後1時30分から午後4時30分
★夜間:毎週木曜日 (祝日は除く) の午後5時30分から午後7時
★毎月第3土曜日の午前10時から午後4時
◇相談会場は事務所の相談室
◇相談料は無料
◇申込みは予約制 (相談希望日の前日までに、事務所へお電話ください)
※弁護士が相談をお受けいたします。
※秘密は厳守いたします。

【2016.03.08 11:28】

2016年3月のお便り:当法律事務所の弁護士・事務局から  »続きを読む

☆2月19日 (金) に第21回 「市民法律講座」 を開講しました。講座のテーマは 「離婚」 で、山﨑和友弁護士が講師を務めました。受講いただいた皆様に感謝申し上げます。次回は、4月15日 (金) の午後6時30分から新橘ビル (JR和歌山駅前和歌山駅前)で、 「遺言・相続」 をテーマにおこないます。講師は、本多朱里弁護士です。皆様、ぜひ、ご参加ください。
☆この間、当法律事務所では、「戦争法の廃止を求める署名」 、「ウイルス性肝硬変・肝がん患者の医療費助成制度の創設等を求める署名」 に取り組んでいます。皆様のご協力に感謝申し上げます。
☆無料法律相談:毎週 (祝日は除く) 木曜日の夜と金曜日の午後、毎月第3土曜日に 「無料法律相談」 をおこなっています。皆様、お気軽にご利用ください (事前に電話等でご予約ください)

【2016.02.22 17:29】

人間らしい生活を求める 「生活保護裁判」 。2016年2月12日 (金) に第6回裁判 (口頭弁論) が開かれました。また、裁判終了後、和歌山弁護士会館で報告集会が開催されました。当法律事務所の由良登信弁護士、丸山哲弁護士、本多朱里弁護士は、原告(生活保護利用者) 弁護団のメンバーとして奮闘しています。また、織部利幸事務局長は、「生存権裁判を支援するわかやまの会」 の事務局を務めています。  »続きを読む

この日、裁判の原告は、新たに3人が加わり、合計11人になりました。
新たに加わった原告のお一人は、自らの生活実態を語り、「裁判官におかれては、私たち生活保護受給者の生活をみて、生活保護基準を切り下げてもなお、生存権が保障されているかを判断していただきたい」 と裁判官に訴えました。
次回 (第7回) の裁判は、4月26日 (火) の午後1時10分から和歌山地方裁判所 (202号法廷) でおこなわれます。
皆様、ぜひ、裁判を傍聴ください。

【2016.02.05 09:31】

2015年12月、「 『「年金引下げ違憲訴訟』 を支援する和歌山の会」 が結成されました。当法律事務所の山﨑和友弁護士は、支援する会結成の呼びかけ人の一人になっています。また、当法律事務所の弁護士は、年金受給者側の弁護団に加わっています。皆様のご支援をお願いいたします。  »続きを読む

昨年 (2015年) 5月、和歌山の約90人の年金受給者が、「年金引下げは生存権を侵害し、違憲だ」 と、国に減額決定の取り消しを求め、和歌山地方裁判所に提訴しました。
そして、昨年12月25日、「 『年金引下げ違憲訴訟』 を支援する和歌山の会」 が結成されました。
当法律事務所の山﨑和友弁護士は、同会結成の呼びかけ人の一人になっています。また、当法律事務所の弁護士は、年金受給者側の弁護団に加わっています。
現在、国側は、大阪地方裁判所への移送を申し立てており、移送に反対する年金受給者側は和歌山地方裁判所に 「移送を受け入れないように」 との要請書を提出しています。

【2016.01.14 15:08】

「無料法律相談会」 を実施中です。毎週 (祝日は除く) 木曜日の夜と金曜日の午後。今後、土曜日 (月1回) も 「無料相談」 を実施予定。一般民事・行政・刑事事件、遺産分割・遺言・離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理・過払金返還請求、破産・民事再生、請負代金・貸金などの請求、解雇・労災・過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、幅広く相談に応じます。皆様、ぜひ、この無料の法律相談をご利用ください。  »続きを読む

「無料法律相談」 実施内容
★昼間~毎週金曜日 (祝日は除く) の午後1時30分~午後4時30分
★夜間~毎週木曜日 (祝日は除く) の午後5時30分~午後7時
★土曜日(午前10時~午後4時)~1月30日、2月20日、3月以降は毎月第3土曜日 (急きょ変更になる場合がありますので、ご予約の際、ご確認ください)
◆相談会場は、当法律事務所の相談室
☆相談料は無料
☆申込みは予約制 (相談希望日の前日までに、事務所へお電話ください。073-433-5551)
☆弁護士が相談をお受けいたします。
☆秘密は厳守いたします。

【2016.01.14 14:21】

「初春のおよろこびを申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます」 ゆら・山﨑法律事務所 (弁護士・事務局) からの2016年1月のお便り  »続きを読む

皆様には昨年、たいへんお世話になりました。心より感謝申し上げます。
当法律事務所は本年も、「市民法律講座」 や 「無料法律相談」の開催、人権・民主主義・平和を求める活動など、皆様のお役に立ち、願いに応える取り組みをおこなう所存です。
本年もどうぞ当法律事務所を支えていただけますようお願い申し上げます。
【さまざまな企画等のお知らせ】
★ 「無料法律相談会」 (相談希望日の前日までにご予約ください) を実施中!
毎週 (祝日を除く) 、木曜日の夜と金曜日の午後に 「無料法律相談会」 をおこなっています。
また、土曜日 (午前10時~午後4時) の 「無料相談会」 も実施いたします。1月30日、2月20日、3月以降は原則第3土曜日 (急きょ日程が変更になる場合もございますので、ご利用の際は電話等でご確認ください)。
★ 2月の 『市民法律講座』 のお知らせ!
2月19日 (金) の午後6時30分から新橘ビル8階B会議室で 「離婚」 をテーマに開講いたします。ぜひ、ご参加ください。
★ 「生活保護裁判」 を傍聴ください!
2月12日 (金) の午前10時30分から和歌山地裁 (202号法廷)
★ 「憲法の破壊を許さないランチTIMEデモ」 にご参加ください!
1月18日(月)、2月15日(月)の正午に和歌山市役所前に集合。

【2015.11.28 15:16】

ゆら・山﨑法律事務所 (弁護士・事務局) からの、2015年12月のお便り  »続きを読む

◆11月27日(金)の夜、「市民法律講座」 (第20回) をおこないました。テーマは 「成年後見制度」 で、由良登信弁護士が講師を務めました。次回 (第21回) は、来年2月19日 (金) に 「離婚」 をテーマに、山﨑和友弁護士が講義をおこないます。
◆ 「戦争法」 を廃止に!と、各地で取り組みがおこなわれています。当法律事務所の弁護士も学習会の講師を務めたり、様々な集会・デモに参加しています。
◆11月13日 (金) に 「生活保護裁判」 (第5回) がおこなわれました。次回 (第6回) は、来年 (2016年) 2月12日 (金) の午前10時30分から和歌山地方裁判所でおこなわれます。また、「年金引下げ違憲訴訟」 (第1回) が12月25日 (金) の午前10時から和歌山地方裁判所でおこなわれます。皆様、ぜひ、これらの裁判の傍聴にお越しください。
◆毎週 (祝日は除く) 、木曜日の夜と金曜日の午後に 「無料法理相談」 をおこなっています。ぜひ、ご利用ください (電話でご予約ください)。

【2015.11.28 14:54】

2015年11月27日 (金) の夜、新橘ビル (和歌山県和歌山市、JR和歌山駅前) で、当法律事務所主催の 「市民法律講座」 を開講しました。第20回となる今回のテーマは 、「成年後見制度」 。由良登信弁護士が講師を務めました。次回 (第21回) は来年 (2016年) 2月19日 (金) の午後6時30分から同会場で、 「離婚」 をテーマに山﨑和友弁護士が講義をおこないます。皆様、ぜひ、ご参加ください。  »続きを読む

由良弁護士は、① 「成年後見制度」 とは何か、② 「後見」 「保佐」 「補助」 の3つの法定後見制度の概要、③申立ての具体的な事例、④申立てをすることができる人、⑤どのような人が成年後見人・保佐人・補助人に選ばれるか、⑥任意後見制度について、などを柱に詳しく説明しました。

【2015.11.26 20:11】

2015年11月20日 (金) にJR和歌山駅前 (和歌山県和歌山市) で、「無実の人びとを救う全国いっせい宣伝行動」 (日本国民救援会と再審・えん罪事件全国連絡会の主催) の一環として和歌山でも冤 罪 (えんざい) 事件支援の宣伝行動がおこなわれました。当法律事務所の本多朱里弁護士と織部利幸事務局長は、日本国民救援会和歌山県本部の役員を務めています。  »続きを読む

この行動で支援を訴えている冤罪(えんざい)事件は、次の22件です。
●秋田:大仙市事件 ●宮城:仙台北陵クリニック・筋弛緩剤冤罪事件 ●山形:明倫中事件 ●東京:三鷹事件 ●東京:痴漢えん罪西武池袋線小林事件 ●長野:冤罪特急あずさ35号窃盗事件 ●福井・福井女子中学生殺人事件 ●静岡:袴田事件 ●静岡:天竜林業高校成績改ざん事件 ●愛知:豊川幼児殺人事件 ●三重:名張毒ぶどう酒事件 ●滋賀:日野町事件 ●滋賀:湖東記念病院人工呼吸器事件 ●京都:長生園不明金事件 ●京都:タイムスイッチ事件 ●大阪:東住吉冤罪事件 ●兵庫・えん罪神戸質店事件 ●兵庫:花田郵便局強盗事件 ●岡山:山陽本線痴漢冤罪事件 ●高知:高知白バイ事件 ●熊本:松橋(まつばせ)事件 ●鹿児島:大崎事件

【2015.11.26 15:04】

2015年11月13日(金) に和歌山地方裁判所で、第5回生活保護裁判がおこなわれました。この裁判は、生活保護基準の引き下げに対し、生活保護利用者が人間らしい生活を求めて闘っています。当法律事務所の弁護士は、同裁判の原告 (生活保護利用者) の弁護団に加わっています。  »続きを読む

11月13日 (金) の裁判当日、多くの支援者が裁判傍聴に訪れました。
この日の裁判 (口頭弁論) では、原告 (生活保護利用者)側の弁護団が、被告側 (国・市) に対して質問などをおこないました。
なお、今回、傍聴者が弁論内容をよく聞き取れるよう、法廷でマイクが使用されました。
裁判終了後、和歌山弁護士会館で報告集会も開かれました。
次回 (第6回) 裁判は、来年 (2016年 )2月12日 (金) の午前10時30分から和歌山地方裁判所202号法廷でおこなわれます。
多くの皆様の裁判傍聴をお願いいたします。

【2015.11.19 09:33】

無料の法律相談を実施中!毎週 (祝日は除く)、木曜日の夜間と金曜日の午後。一般民事・行政・刑事事件、遺産分割・遺言・離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理・過払金返還請求、破産・民事再生、請負代金・賃金などの請求、解雇・労災・過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、幅広く相談に応じます。皆様、ぜひ、この法律相談をご活用ください。  »続きを読む

「無料法律相談」 実施内容
★昼間~毎週金曜日 (祝日は除く) 午後1時30分から午後4時30分
★夜間~毎週木曜日(祝日は除く)午後5時30分から午後7時
■相談会場は、当法律事務所の相談室
☆相談料は無料
☆申込みは予約制 (相談希望日の前日までに、事務所へお電話ください。073-433-5551)
◆弁護士が相談をお受けいたします。
◆秘密は厳守いたします。

【2015.11.19 09:08】

「成年後見制度」 の講座 (市民法律講座) をおこないます。2015年11月27日 (金)の午後6時30分から、和歌山市内 (JR和歌山駅) の新橘ビル8階B会議室。参加費無料、事前予約不要。主催は当法律事務所。講座終了後、無料の法律相談も実施 (法律相談は予約が必要)。皆様、ぜひ、ご参加ください。  »続きを読む

第20回 市民法律講座
テーマ:「成年後見制度」
日時:11月27日 (金)の午後6時30分~ (開場は午後6時)
会場:新橘ビル8階B会議室 (和歌山市内、JR和歌山駅前)
講師:由良登信弁護士
※参加費は無料、事前予約は不要
※講座終了後、無料法律相談も実施 (法律相談は電話でご予約ください、073-433-5551)
主催:当法律事務所

【2015.10.06 16:39】

土曜日の 「無料法律相談会」 をおこないます。10月24日 (土) と11月28日 (土) の午前10時~午後4時、相談会場は当事務所の相談室 (新橘ビル6階) 、相談料は無料、予約は不要です (土曜日、事務所の電話はつながりません。直接、事務所にお越しください)。なお、毎週 (祝日を除く) 木曜日の夜と金曜日の昼間の 「無料法律相談」 も引き続き実施しています。 皆様。ぜひ、ご利用ください。  »続きを読む

平日お越しいただきにくい方のために、土曜日の 「無料法律相談会」 を実施いたします。
一般民事・行政・刑事事件、遺産分割・遺言・離婚などの家事事件、成年後見、外国籍の方の在留許可申請、不動産・借地借家の紛争、債務整理・過払金返還請求、破産・民事再生、請負代金・賃金などの請求、解雇・労災・過労死事件、交通事故、医療事故、建築紛争、生活保護申請など、幅広く相談に応じます。
お一人で悩まずに、一緒に解決策を見つけましょう。

【2015.10.06 10:50】

リーフレット 『おめでとう!! 18歳選挙権実現 未来に生きるあなたに』 の中で、本多朱里 (ほんだ じゅり) 弁護士がメッセージを寄稿しています。リーフレットは当法律事務所にも置いておりますので、ご入用の方はご連絡ください。  »続きを読む

≪本多弁護士のメッセージ≫
「まずは最初の選挙に行ってほしい ・・・ 18歳からの選挙実現によって、新しく約240万人が有権者となります。今の日本が抱える問題は、今までの政治の結果であり、これからの日本を作るのは、今の政治です。今の日本は、たくさんの問題を抱えており、これからの日本のために、政治は10代の皆さんの意見を必要としています。政治に参加する方法はいろいろありますが、まずは、投票に行くことです。ぜひ、18歳になって初めての選挙で投票に行ってください。」

 «前へ 12345678910 »次へ